たまブログ
趣味を模索する社会人の雑記ブログ
旅行

神代植物公園に行った話

たま
たま
今日から12月ですね 

今回は11月に遊びに行った神代植物公園(じんだいしょくぶつこうえん)について簡単なレポートを書きます。

神代植物公園

神代植物公園は、東京都調布市にある植物公園です。
電車の方は、調布駅、つつじヶ丘駅、三鷹駅、吉祥寺駅からバスにてアクセス可能です。
ちなみに調布駅から徒歩でもアクセス可能です。30分ちょっとかかります(歩いたこともあります、遠かった…!)

神代植物公園Webサイト

都内唯一として1961年に開園したようです。以下、基本情報(2020/12/01時点)です。

開園時間
午前9時30分~午後5時
※本園の最終入園は午後4時まで
※水生植物園の閉門時間は午後4時30分

休園日
毎週月曜日(月曜日が国民の祝日や振替休日、都民の日の場合はその翌日が休園日)
年末年始(12月29~翌年1月1日)

入園料
一般・大人 500円(団体:400円)
65歳以上 250円(団体:200円)
中学生 200円(160円) ※都内在住・在学の中学生は無料
小学生以下無料

最新情報は、公式サイトにて確認してください。
今回は、車で遊びに行きました。

園内の様子

中央の芝生広場には、巨大なススキに似た植物があります。パンパスグラスという名前だそうです。

園内にあるばら園がとても綺麗でした。当日は多種多様のバラが咲いていて、とても見ごたえがありました。花期は年2回で、春は5月下旬の頃が盛りで、秋は10月中旬から見ごろとのことです。
(今回は少し遅かったと思います)
 

ばら園の他にも、大温室や水生植物園もあります。
春は桜が綺麗に咲きそうです。

たま
たま
ダース・ベイダーに似ている花!?

たくさんの花が咲いている中での散歩は気持ちよかったです。
皆さんも機会があればぜひ!花期がお勧めです!

近くには深大寺もあり、休日の散策にはもってこいのスポットです。
それではまた!

ABOUT ME
たま
たま
機械工学の学部を卒業後、研究開発の部署で働いている。趣味を模索中。3Dの表現技術が専門。猫とコーヒーが好き。
  • おすすめの投稿がありません

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です